新聞、ダンボール、 雑誌など 不要になった紙類を リサイクル目的で 玄関先まで引き取り(回収)に伺う会社です

回収エリアは大阪市を中心とし 東大阪市、堺市、松原市、八尾市の一部の地域になりますが 引き取りに お伺いします

新聞、ダンボール、雑誌などの古紙をリサイクル目的で 回収をおこなう会社です

新聞、ダンボール、雑誌などの古紙をリサイクル目的で 回収をおこなう会社です

新聞、ダンボール、雑誌などの古紙をリサイクル目的で 回収をおこなう会社です



.

【ご家庭から出る紙】

ご家庭で不要になった紙(本、ダンボール)や古着(洋服)の引き取りは是非、ご相談ください。
弊社では、無料の引き取りサービスをおこなっています。
古本や通販の雑誌も引き取り可能です。学校の教科書や参考書、ノートなども引き取りいたします。新聞やダンボールはありませんか。
お子さんの成長によって着れなくなった洋服や衣替えで不要になった洋服も引き取りいたします。 
引き取り量が少ない場合や回収に時間がかかる場合など、回収困難な場合は、引取りをお断りする場合もございます。また、有料になる場合もありますので、ご理解とご協力をお願いします。
出し方ですが、持ち易いように
ダンボールは開いて紐で縛ってお出しください。持ち易いだけではなく、異物(ビニールや緩和剤など)の混入を避けることができます。異物はリサイクルの障害になります。製紙会社からの指導もございますので、異物の混入は避けたいものです。ご協力とご理解をお願いします。
新聞や雑誌は紐で縛っていただければ助かりますが、紐がない場合は45Lのゴミ袋に入れてお出し願います。45Lのゴミ袋に入れていただければ、運び易く、散らからず、引取りがスムーズにできます。
洋服は45Lのゴミ袋に入れてお出しくだされば散らからず引取りができます。その際、お手数ですがハンガーは外してお出しください。お願いします。
見積もり、ご相談は無料ですので、お気軽に連絡してみてください。ご質問・ご相談はこちらから

.

【会社・オフィスから出る紙ゴミ】

会社やオフィスのゴミを見直してみませんか?紙類が無料になれば経費節約になります。今、このようなご依頼が急増しております。 パソコンが普及した昨今、意外とたくさん出る紙のゴミ。不要になった本類や伝票類、コピー用紙やシュレッター・ダンボールの引き取りはございませんか。
弊社は、企業様向けの定期回収サービスをしております。もちろん無料ですので一度ご検討、ご活用ください。
弊社のお客様の大半が、会社関係様です。オフィスからでる伝票類やコピー用紙、工場関係から出るダンボール。通販会社から出るコピー用紙やチラシ、DMなどです。
引取りの量でお伺いする回数を決めております。毎日のお客様もおられます。火曜と木曜だけのお客様もおられます。第一と第三月曜日と月二回のお客様もおられます。貯まったら連絡していただけるお客様もおられます。お客様のニーズで対応させていただいております。どうぞ一度ご検討ください。
回収の量が少ない場合や回収困難な場合、回収に時間がかかる場合などは、お断りさせていただく場合もあります。ご理解ください。
見積もり、ご相談は無料ですので、お気軽に連絡してみてください。ご質問・ご相談はこちらから

.

【学校・工場から出る紙ゴミ】

紙製梱包資材や指示書、日報や年度替わりにでる本やシュレッターなどはございませんか?
毎年3月の年度変わりには学校や塾、各種教室様から引取りのご依頼がございます。年に1度だけというお客様もおられます。教科書や参考書。先生からのシュレッターゴミが多いです。一度ご検討ください。
回収の量が少ない場合や回収困難な場合、回収に時間がかかる場合などは、お断りさせていただく場合もあります。ご理解ください。
見積もり、ご相談は無料ですので、お気軽に連絡してみてください。ご質問・ご相談はこちらから

.

【こども会・町内会から出る紙ゴミ】

こども会や町内会などの集団回収も承っております。お客様にはマンション管理組合様や町会組合様などがおられます。また20軒ほどの婦人会様もおられます。
微力ではございますが買い取りをさせていただいております。自治会費などの収入にあてていただいており、皆様には喜んでいただいております。月1回から4回まで、状況に応じた引き取りができます。
見積もり、ご相談は無料ですので、お気軽に連絡してみてください。ご質問・ご相談はこちらから


とくいちグループ
テラニシ紙鉄商事

営業時間 平日(月〜金)8:00〜20:00

HOME | 引き取りミニブログ | 個人情報の取り扱いについて | 特定商取引法に基づく表記 | 会社概要 |

Copyright (C) テラニシ紙鉄商事. All Rights Reserved.